Help

南湖・柳ケ崎 01

Photos: 南湖・柳ケ崎 01

Photos: 南湖05 Photos: P8310395

・9/2(土曜日)
快晴の午後4時に琵琶湖南部・柳ケ崎(びわ湖大津館近く)の公営駐車場に到着。いそいそとファルトカヤックの“アルピナ2”をおろしてセッティングです。 

カヤックの上で使うカメラは、満を持してオリンパスE3+ズイコ−50-200mmレンズを選びました⇒青色の保冷箱(防水箱に流用)にギリギリ入る大きさです。

Albums: Public

Favorite (8)

8 people have put in a favorite

Comments (4)

  • kei

    これから湖上に出るのですね。
    いい写真撮れるといいですね。

    09-02-2017 21:40 kei (110)

  • seamaster2

    keiさま こんにちは(^^♪

    前回の琵琶湖大橋パドリングでは、舟に広角レンズだけしか持たなかったことを反省して、今回はデジ1に50-200mmレンズを取り付けて出発いたしました。
    (荷物は軽いに越したことはないですが、前回、何種類かの鳥たちとすれ違いましたので^^; )

    “ALPINA-2”・アルピナ2という名の「コンバ−チブル(1人乗りでも2人乗りでもOK)艇で、普段はもう15~20年ほど組み立てたこのままで家のカ−ポ−トに吊るしてあります(長年の紫外線をものともせず、実に強靭な船体布^^;;)

     前の座席を外してデジイチや手動の排水ポンプなどを積み、浜辺までド−リ−(タイヤ付きの台座)を取り付け 舟と一緒に700mmほど歩き、渚で台車を折りたたんでカヤックに積んじゃいました♪(キャンプ用の小さなテントを舟に積むこともできます) 一人で漕いでSMF(シ−・マイ・フィ−ルド)で今日のナイスな撮影スポットを探しちゃおう、ってわけです(^^♪

     昔々のボクは小型ヨットを積みました。出発前や車の中でその日の風を読み、胸をドキドキさせまして。 今は便利なカヌ−やカヤックがメインの浜行きですが小さくて優しい分、より深く“湖と友達になれる!”って感じがいたします。*^^* 長文をお許しください^^、

    09-03-2017 12:21 seamaster2 (22)

  • 三つ峠

    ロマンがあって良いですね。

    昔々その昔30年前仕事で行った先の息子さんがカヌーを持つていましてね。
    車庫の上に保管していたこと思い出しました。

    09-05-2017 18:41 三つ峠 (13)

  • seamaster2

    三つ峠さま こんばんは-(^^♪

     コメントをお寄せいただきまして厚くお礼申し上げます^^、

     琵琶湖は30年前と変わったかもしれませんが、昔のままで変わっていない所もございます。 ボクは琵琶湖(南湖)で昔と“変わっていないところ”を大切に心やレンズにとどめたい気持ちでおります。幼少時から地元で育ったせいかもしれませんが・・。


     [ここから、カヌ−のお話になってしまって大変申し訳ございません]
     フジタカヌ−研究所(現・フジタカヌ−)の藤田清氏(お師匠さま)に昔、聞いたのですが、終戦で進駐軍の人々が来津して駐留しておられた時代、琵琶湖の船舶の全てを調査したかったのか、慰安(レクリェ−ション)に用いたかったのかはわかりませんが、瀬田川の京大艇庫そばに置いておいたカナディアンカヌ−を接収し、瀬田川畔の艇庫からこの写真の地点より少し北(際川)の駐屯地までス−イ?と漕いで乗って帰られたらしいです。しかもアメリカ軍の駐留地(=現在は陸上自衛隊の教育隊の皆さんの基地でございます)まで約15~20分程度の所要時間だったとか( ^ω^)・・・。 

    PS;ボクもリジット艇(グラスファイバ−製など分解できない艇のこと)や、組み立て式(フヌァルト艇)のカヌ−を問わず、その年に使う船は自動車のカ−ポ−トにロ−プと滑車で吊るしてございます。(^^♪

    09-05-2017 20:08 seamaster2 (22)

To make comments on artworks, click Login. User registration here.