Help

楽器としての電動バイク(爆)

Photos: 楽器としての電動バイク(爆)

Photos: 第91回モノコン:ピアノの裏側に隠された、秘密の棒 Photos: 90年前のピアノの中身

沢山付けたパフパフを鳴らしながら猿が登場する作品(ドイツ人の書いた雅楽)の「小道具」です。
爆音はSEで出ています。
ホールの中なので、電動バイクですね。

東京の、サントリーホールの舞台袖の一コマ。
右側のソーセージは本物(爆)
なんと食う場面があるのです。飲み物がないから大変そうでした。
(水は僕のです(爆))

拡大した方が赤が綺麗に見える気がします。
もうちょっと電球色にしたほうが良かったかな。
赤が橙色に見えてる。
http://photozou.jp/photo/photo_only/1934405/209769779

詳細は、公式サイトにて。
http://www.suntory.co.jp/sfa/music/summer/2014/producer.html#program0102

Albums: Public

Favorite (43)

43 people have put in a favorite

Comments (30)

  • きしめん 百八

    猿がソーセージを食べるんですか?

    08-30-2014 01:47 きしめん 百八 (6)

  • やん

    カッコイイバイクですね~(#^.^#)。

    08-30-2014 07:14 やん (20)

  • chao

    ラッパを鳴らす時片手運転が怖いです~~w
    二頭ライトがカッコいいです。

    08-30-2014 09:51 chao (74)

  • mamii(暫くお休みします<m(__)m>

    カッコいい~~・・・でも走られたら・・・・・迷惑かな?・・・・・です。
    拡大すると今にも走り出しそうでした(`´)

    08-30-2014 16:20 mamii(暫くお休みします<m(__)m> (13)

  • Vintage2606(多忙につき休憩中)

    サントリーホールはちょくちょく行きますが、
    こんな写真は初めてです。
    演奏しながら、どんどん特権写真を撮ってください。

    08-30-2014 21:50 Vintage2606(多忙につき休憩中) (13)

  • A-1

    拡大してみましたが、ラッパの輝きも増して鮮やかでした。
    公演お疲れ様です。

    08-30-2014 23:18 A-1 (19)

  • tattyann

    カッコいいバイクですね。

    08-31-2014 15:25 tattyann (672)

  • やまべぇ

    ホンダのズーマーでしょうかね? ズーマーはカスタマイズできて欲しいバイクの1台です^ ^

    08-31-2014 19:15 やまべぇ (43)

  • ぼーもあ

    え、あのソーセージはホンモノ!?流石はドイツ。本場はサイズが違いますね。

    09-03-2014 01:30 ぼーもあ (13)

  • RINGTO

    可愛いバイクですね~^^お目々パッチリで☆

    09-04-2014 22:12 RINGTO (9)

  • 雪のんの

    楽器なんだ!
    とても 興味深いです
    聴きたかったです

    ドキドキしながら いえ わくわくしながら 出番を待っている感じですね!

    09-05-2014 11:44 雪のんの (6)

  • cobuchan(リハビリ散歩中)

    音の出るものは、楽器なんですね(*^o^*)
    お猿さんも、お水を飲みながら食べるのですか~
    見慣れたものでも、置いてあるところによって、面白いことになりますね(^O^)

    09-07-2014 07:34 cobuchan(リハビリ散歩中) (19)

  • cama

    不思議なことがたくさんあって
     どこから質問しようかと、、、、

     うーむ とりあえず ソーセージおいしそう!!(^○^)

    09-08-2014 15:10 cama (8)

  • 白石准

    きしめん百八さん、猿が登場する場面、つまりこのバイクが登場する場面と、右側のソーセージの場面は違う場面でした。

    2014という大きな数字が書かれた舞台の数字のスペースに「千年走者」「百年走者」「十年走者」「一年走者」というパフォーマーがいて、約一時間の作品の間、千年奏者は、きわめてゆっくり1度だけ2の模様の中を端から端まで移動するのです。
    それに準じて、一年走者に至っては何回往復していたのかは判りませんが、きわめて早く動いて居ました。一時間の間動き続けるというのはもはや、アスリート状態でしたね(爆)

    その走者(なぜ奏者ではなく、走者かというと、本当に最後でゴールテープを切る場面があったのです。)たちが食べるのです。
    でも千年奏者や百年走者たちは殆ど無関心で、主に一年走者の方が「水無しで(爆))食ってました。辛かったそうです。(爆)

    09-10-2014 11:08 白石准 (40)

  • mamii(暫くお休みします<m(__)m>

    お元気でよかったです。
    芸術の秋・・お忙しいのでしょうね(*^。^*)

    09-13-2014 22:28 mamii(暫くお休みします<m(__)m> (13)

  • 白石准

    やんさん、そうですね、カッコイイですね。
    なんか欲しくなっちゃいました。(#^.^#)

    でも電動で音がしないので、色々と気づいて貰えず危ないかも。(爆)

    09-25-2014 09:30 白石准 (40)

  • 白石准

    chaoさん、そうですね、自転車の片手運転とは訳が違いますね。
    もちろん、この喇叭たちは、演奏の為の演出で取り付けたもので、本来の装備はついてないと思うので、片手運転をしないと警笛が鳴らせないわけではないと思われます。(#^.^#)

    09-25-2014 09:31 白石准 (40)

  • 白石准

    mamiiさん、とても今風な電動バイクですが、デザインが少々クラシカルなので、ヘルメットも、昔風な鉄兜風なやつを被った方が似合いそうですね(爆)
    拡大した存在感はこのカメラのセンサーの良さが効いているのだと思います。(#^.^#)

    09-25-2014 09:34 白石准 (40)

  • 白石准

    Vintage2606さん、この写真を撮った場所は、舞台上手奥(客席から見て右側)です。
    基本的にsymphonyホールなので、オペラなんかをやる事も少なく、こんなにものが置いてあること自体稀でしょうね。

    今週末も新日本フィルハーモニーの定期演奏会でここに来ます。
    当たり前ですが、景色はまったく違うでしょうね。
    今回はもちろん燕尾服なので、今日の大雨は今日で終わって欲しいです(爆)
    燕尾服重すぎるので大嫌いです。(爆)

    09-25-2014 09:39 白石准 (40)

  • 白石准

    A-1さん、実は練習中は、ブルーのバイクでした。
    なぜ本番に赤になったのかと訊いたら、意味があって、この作品は、この作曲者が書いた連作のものの一部で、火曜日に組み込まれている一つの部分でした。

    故に、火星の色が必要で、赤になったそうです。
    雅楽版と西洋楽器版の同じ作品の二種類の公演があったので、たぶん練習中、赤いのは、雅楽版で使われていたのでしょう。

    青いのは、この日、ロビーに展示してあったそうです。
    ちょっとしたことだけど、意味があるんですね。

    09-25-2014 09:42 白石准 (40)

  • 白石准

    tattyannさん、本当にカッコイイと思いました。
    これはもちろん原付なんでしょうねえ。排気量って50cc以下で、もちろんもともと無いけど(爆)

    09-25-2014 09:45 白石准 (40)

  • 白石准

    やまべぇさん、このバイクの(スクーターの、、か)名前、ズーマーというのですか?
    サイトを探してみました。
    http://www.honda.co.jp/ZOOMER/color/
    なんかちょっと違う様な気もしますが、カスタマイズされてるのかもしれませんね。
    どちらにしても、カッコイイですね。(#^.^#)

    09-25-2014 09:52 白石准 (40)

  • 白石准

    ぼーもあさん、そうなんです、きっとこの残りが打ち上げに出てくるに違いないとおもってましたが、出て来ませんでした。バキッ!!☆/(x_x)

    重複になりますが、パフォーマーの人は「水がないから辛かった」と言っていました。
    もちろん、いま見えている剥き出しのものはフェイクだと思います。(あきらかに衛生的にも剥き出しじゃあね(爆))
    食べる用のは、数本だったのでしょう。
    本番、カバーを開けられると、ちゃんと皿の上から、湯気が立ってましたよ(爆)

    09-25-2014 09:59 白石准 (40)

  • 白石准

    RINGTOさん、そうですね、眼が二つあると、そのまま顔に見えますからね。(#^.^#)

    09-25-2014 10:03 白石准 (40)

  • 白石准

    雪のんのさん、そうですね、この公演は日本に於ける現代音楽の記念碑的なものでした。
    初演はもちろん日本ですが、実に特殊な編成だし練習が大変(指揮者いないから)ですから、たしか30年弱日本では演奏されてないし、外国でも数回しか演奏されてないと思います。

    しかも今回は、雅楽版と西洋楽器版という、まさに日本でなければなしえない形式でしたからね。
    たぶん、僕が生きている間にもう一度演奏する事はないと思われます(爆)

    そういう演奏会に出演できた事を光栄に思います。

    この日、歌い手に「じゅんさん」が二人いらして、僕を含めると、三人のじゅんさんがいるから、ドイツ人の音楽監督が"Jun!"と呼ぶと三人が振り返っていました(爆)

    故に、彼女は、僕の事をそのうち、"Maestro"と呼んでくれてましたよ(爆)

    しかも、准という珍しい字が二人いたという希有な事でした。
    そして、しかも、テノールの鈴木准さんは、イニシャルにすると僕とまったく同じという実にやっかいな感じでした。
    って、全然やっかいだったことはないのだが、、(爆)

    09-25-2014 10:08 白石准 (40)

  • 白石准

    cobuchanさん、きしめん百八さんの所に書いた通り、このバイクに乗って出てくるのは猿ですが、ソーセージは別の場面でした。
    芝居の時の舞台袖の小道具たちは、出てくる場面が違うのにすべてがごっちゃになっていて、ある意味シュールですよね(爆)

    09-25-2014 10:10 白石准 (40)

  • 白石准

    camaさん、確かに、、、
    様々な小道具というのはありえるでしょうが、このサントリーホールに、スクーターとソーセージが置かれたということは、最初で最後になることでしょうね(爆)

    ああ、ソーセージとドイツビールで盛り上がりたくなりました(爆)

    あ、ちがう、ここはサントリーだから、プレミアム・モルツじゃないと(爆)

    09-25-2014 10:18 白石准 (40)

  • 白石准

    mamiiさん、ご心配をおかけしました。
    自作の演奏会を四日連続やっていたので、なぜか毎日何枚も投稿していたのが数日やめると、ほったらかしになってしまいました。
    皆さんの所にも伺って折らず大変失礼しました。

    膨大に残っているコメントへの返信を完了した後、また何か投稿し(殆どまともに撮りに行ってませんでした)復帰しようと思います。
    皆様の所へもぼちぼちお伺いします。

    といいながら、週末、また難しい曲の演奏会があり、今日から練習が始まります。
    今日の出来遺憾ではまた、籠もるかもしれませんが(爆)

    あ、さっきまで酷い風と雨だったのに、いま陽が差してます!

    09-25-2014 10:51 白石准 (40)

  • howdy(写真整理中)

    あのホーンからLa Cucarachaのメロディーが聞こえてきそう~♪
    https://www.youtube.com/watch?v=7w1PTCdOM5Q

    11-20-2014 07:02 howdy(写真整理中) (66)

  • 白石准

    howdyさん、懐かしいです。
    ラ・クラカーチャは子供の頃、NHKの「みんなの歌」にもありましたね。
    良く歌ってました。
    でも、言葉の意味なんか判らないから、「ラクカ・ラーチャ」だと思ってました(爆)
    そういえば、プエルト・リコだって、プエル・トリコだと思って居たし、知り合いは、イベリコ豚を、イベリ子豚だと思って居たらしい(爆)です。:-)

    11-26-2014 11:11 白石准 (40)

To make comments on artworks, click Login. User registration here.