Help

僅か1.6mmのウバロバイト

  • 2
  • 1360

Photos: 僅か1.6mmのウバロバイト

Photos: 水晶に乗ったアメジスト(カザフスタン産) Photos: アレキサンドライト白熱灯下【とても珍しい六角柱状結晶】

ロシア産のグリーンガーネット、ウバロバイトである。和名は「灰クロム柘榴石」といい、クロム成分が含まれることにより、緑色を呈す。他にクロムによる緑発色で有名なのはエメラルドであり、ウバロバイトのはっきりした濃い緑もどことなくエメラルドを思わせる。多種多様なガーネットの中でも、ウバロバイトは大きな結晶を作らず、こんなに綺麗にも関わらず宝石などの加工は出来ず原石のみで出回る。例えばこの写真の真ん中に写っている結晶は、僅か1.6mm。これでも大きいほうである。マクロレンズの解像度の限界が見える。母岩の表面に、1〜1.5mm程の結晶がパラパラと付いており、照りが良いので全体ではキラキラと光って美しい。標本全体の大きさ:約41×30×13mm。

Albums: Public

Favorite (2)

2 people have put in a favorite

Comments (0)

"No comment yet, please write the first comment.

To make comments on artworks, click Login. User registration here.