Help

  • 71

Photos:

Photos: 3.17愛子さま初単独記者会見☆映像販売して欲しい過酷現代に唯一癒し女神救い庶民派☆目を見て話す苦楽を共に国民と結婚「一緒にいてお互いが笑顔になれる関係。精一杯努めたい」#どこでも寝られる動物好き^^ Photos: 3.22(1℃雪+火力発電16地震で崩壊=節電)Nスタスタート井上アナ「ちょうど今の時間帯、東京電力管内、電力需給逼迫している…ポーズと言われればそれまでですが…でも明るさは大事。ホランさん!」ニコ♪

現在3.23_25:35.また寝不足…穏やかはどこ。きのうコレきょうゼレンスキー生演説の素晴らしさリーダー力、国会で議員らの頼りなさ浮き彫り。

戦争、災害、コロナ、貧乏、値上げ、弱肉強食…生きていけません、弱者の味方はゼレンスキーだけでしょうか?我が国はもうダメです。世界一ダサい国会議員だったあの姿。

なぜ早急に切実に電力安定もしないのか。デジタル化、電気自動車、テレワーク、風呂、調理、照明、家事…ライフライン、ネット常時接続、同時放送、緊急速報メール、生命維持装置…他、電気だらけ…

強者は原始人のように日が沈めば寝て太陽と共に起き、市民の遺体が散乱する足元で野良犬が食ってバラバラになっていて、鳩を捕まえて焼いて、雪を溶かして飲む。これが現在のウクライナ。日本もそうなる、弱者は生きていけません。
温暖化、今後夏前から夏でしょう…扇風機を使わせてください…弱者は栄養不足で体力もなく、毎年炎暑に恐怖です…。
平時でも今年はますます既に死へ向かっている辛すぎる日々なんです。

優しい人は弱者の味方は笑顔はどこ?

福島の火力発電所、損壊相次ぐ 東電の電力需給にも影響 3.21
「福島県沖で16日に起きた最大震度6強、マグニチュード7.4の地震で、同県浜通り地方に立地する火力発電所が相次いで被災した。震源域に最も近い相馬共同火力発電の新地発電所(新地町)は石炭を陸揚げする巨大な設備が損壊、復旧の見通しが立っていない。東北電力の原町火力(南相馬市)も停止中。いずれも東京電力管内へ送電しており、東電の供給力にも打撃を与える結果になった。
【写真】損壊した新地発電所の揚炭機2基。それぞれ2本ある「腕」の部分が、支えを失って落下した
…復旧時期の見通しが立っていない。
新地、原町ともに東日本大震災の津波で甚大な被害を受けた。「今回は震災を上回る強い揺れによって被災した」(相馬共同火力の担当者)という。
【写真】通常は右側の2基のような形状だが、地震で損壊した左側の2基は落下している
新地発電所の専用埠頭に並ぶ揚炭機」
https://kahoku.news/articles/20220320khn000031.html
貴重な記事です。さすが河北です。

初の電力需給ひっ迫警報 課題が見えてきた 3.23
「…東京電力管内では電力の使用率が100%を超えて、数字のうえでは需要が供給を上回ってしまう異常事態まで起きました。
なぜこんなことになったのでしょうか、何が問題だったのでしょうか。エネルギー問題の取材を続ける西園興起記者、教えて。
…人口が多い東京電力管内では、気温が1度下がると、大型の発電所1機分にあたるおよそ100万キロワットの需要が増えると言われています。
…東京電力の担当者が「私たちの信じられないような効果があった」と述べるほど、節電によって想定を超えるほど多くの電力需要が削減できたことが今回、停電を回避できた大きな要因であったといえると思います。
…震度6強を観測した今月16日の地震の影響で東京電力管内に電気を送る発電所が今も2か所止まっています。福島県にある、広野火力発電所6号機と新地火力発電所の1号機です。このうち広野火力発電所の出力は60万キロワット。
大型の発電所で、供給できないというのは大きな痛手でした。
…火曜日は一日中、まるで冬に戻ったかのような寒さでした。
…この冬は全国の電力需給の見通しが過去10年で最も厳しくなるとして国も電力会社も警戒態勢をとっていました。このうち停止していた老朽火力発電所を緊急に稼働させる措置を取っていましたが、3月になると暖かくなることから2月末で解除していました。これでますます余力がなくなったという状況です。
…昨シーズンの冬も電力需給がひっ迫。なんだか繰り返されているような印象を受けます。
…電力会社も民間会社ですから効率の悪い老朽化した火力発電所の運転を取りやめる動きが相次いでいます。いざというときに電力の供給余力がないということになってしまうんですね。
…暮らしに欠かせない電気、どうやってつくるのか、どうすればいいのか、いろいろ考えるきっかけに…」
https://www3.nhk.or.jp/news/special/sakusakukeizai/articles/20220323.html

最大300万軒規模の停電の恐れも 寒さで「電力需給ひっ迫警報」発表 22日 17時50分
「【動画】…いわゆるブラックアウトを避けるために地震の当日と同様に広範囲での停電を行わざるを得ない状況が近づいております
…季節外れの厳しい寒さで想定を超える電力需要がある一方で、先週の地震の影響で一部の火力発電所が止まっている状況。
…企業は対応に追われています。日産自動車は、栃木工場で自家発電設備などを利用し節電態勢をとっています。アサヒビールは、茨城工場で自家発電設備を本格稼働し東電から購入する電力を10%削減します。また、イオンは、東電管内のスーパー、およそ140店舗で店内の空調温度を普段より低い20度に設定しました。
…季節外れの寒さでひっ迫する電力需要。夜間にかけて、一層の節電が必要になります。」
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye6009090.htm?1648048459332

東電 きょう2度目の電力融通 初の「電力需給ひっ迫警報」22日 20時30分
「【動画】…東電は管内の電力不足を改善するため午後4時から深夜0時までの間、北海道電力や九州電力など5つの電力会社から最大92.74万キロワットの電力融通を受けています。…」
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye6009157.htm?1648048454626

本日中の停電のおそれは解消 電力需給ひっ迫警報は現時点では継続 経産省 22日 21時24分
「【動画】…経産省は記者会見を開き、関係者の節電の効果もあり、いずれの管内も「本日中の停電のおそれは解消した」と発表しました。ただ、いずれも電力需給ひっ迫警報は現時点では継続しています。
きょうは午前中から電力の使用率がほぼ100%の「非常に厳しい」状態が続いていましたが、午後7時台の実績は90%で「安定的」となっています。明日も寒さは続く見込みで経産省は引き続き、節電を呼びかけています。…」
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye6009169.htm

TBS NEWS ツイート


「電力需給ひっ迫警報」解除 なぜ大規模停電は回避できたのか 様々な”節電”協力を検証
\
news.tbs.co.jp/newseye/tbs_ne…
電力需給ひっ迫警報 は午前11時解除されました。様々な”節電”協力で大規模停電の危機をなんとか回避出来ました。企業・個人が取り組んだ”節電”」
『電力改革論と真の国益 (エネルギーフォーラム新書)』
https://twitter.com/y4uk/status/1506668742243422208

Albums: Public

Favorite (0)

No one has added this photo to his favorite.

Comments (0)

"No comment yet, please write the first comment.

To make comments on artworks, click Login. User registration here.