Help

24:00_8.16NHK Eテレ#忘れられた“ひろしま”~8万8千人が演じた“あの日”~。今夜24時から初放送禁断の映画107分。被爆者多数出演。原爆の恐ろしさ。現実。人による戦争大量死は災害と違う

  • 45

Photos: 24:00_8.16NHK Eテレ#忘れられた“ひろしま”~8万8千人が演じた“あの日”~。今夜24時から初放送禁断の映画107分。被爆者多数出演。原爆の恐ろしさ。現実。人による戦争大量死は災害と違う

Photos: 37.2℃45%amから再び殺人猛暑(~_~;)遠い旅の巨大ディスカウント屋で調べここだけ入荷!やっと入手したクレイジークール2本も購入☆続くだろう残暑対策(クリエイティブモード“POP”:TZ85) Photos: 23:00_8.10NHK Eテレ#オリバー・ストーン監督「この映画は現代戦争の真の恐ろしさを思い出させてくれます」忘れられた“ひろしま”~8万8千人が演じた“あの日”~。今夜24時から初放送禁断映画

自然災害ですら、ここ数年この先も、戦争の様に大量死していく。熱中症ですら。

だから、わざわざ人による戦争で税金で殺しあう暇はない。金もなく災害で事故で孤独で野たれて勝手に死んでゆく。

くだらない暇人富裕層が空調効いた大きなリビングで熱いティ飲みながら、弱者を殺しあっていくゲームを見て片頬で笑う不気味の様に見える。そんなお前(貴方貴女)たち、お紅茶より自分のウンコを煎じたコーヒーお飲みになりて、さぁ作りたての原爆ベイビーに特攻して、死ねばいい。

ホラー映画の様な予告写真ですが、これが実際にあった原爆が落とされた広島の直後、映画で再現。8万人も凄いです。

ETV特集「忘れられた“ひろしま”~8万8千人が演じた“あの日”~」8月10日 23:00
「原爆投下から8年後。広島で空前絶後の映画が製作された。タイトルは「ひろしま」。撮影に参加した人の数は8万8千人。日本映画史上、最大級のスケールを誇る。原爆投下直後の広島で何があったのか?被爆者たちが自ら演じて再現している。この映画は、ベルリン映画祭で入賞。国際的な評価を受けた。しかし今、この映画の存在はほとんど知られていない。いったいなぜか?そこには、時代に翻弄された映画の知られざる事情があった。」
https://www4.nhk.or.jp/etv21c/x/2019-08-10/31/32791/2259675/

忘れられた被爆者たちの原爆映画「ひろしま」8月7日
「原爆の投下から8年後に製作された、映画「ひろしま」。出演している人の多くが、被爆した人々です。映画は、海外の映画祭でも受賞するなど高く評価されていました。しかし日本では大手映画会社から上映が拒否され、その存在は忘れ去られています。完成から半世紀以上たった今、映画は世界各地で上映され再び脚光を浴びています。
なぜ、埋もれていた映画が注目されるようになったのでしょうか。
…急性被爆の症状に苦しみ、貧困や差別に悩まされる姿を、被爆者自らが演じています。…映画の製作者達がこだわったのは、原爆投下直後の広島の姿をリアルに再現することです。…一般市民8万8,000人が出演し、被爆した衣類やがれきを持ち寄りました。映画の脚本は、被爆した当事者達の手記を基に作られました。
「本当に地獄絵だったんですよね。現実に見えている景色と、当日の景色が重なるんですよね。本当に吐きそうになって吐いたかもしれないし、倒れそうになりました」
…内容の一部が反米的だと上映を拒否したのです。これが問題とされたシーンです。
“ヒロシマとナガサキでは結局のところ、20何万かの非武装の、しかも何らの罪もない日本人が、あっさりと新兵器の「モルモット実験」に使われてしまったのだ、と。”
…「これを見ることによって継承ってことをしていって、そういうことによってまた、二度と核を使わない、使わせないっていう思いが芽生えるんじゃないかなっていうふうに思いますね。」
…「この映画は日本人だけでなく、アメリカ人にとっても貴重な作品です。トランプ大統領が大統領選のとき『なぜ核兵器を使用してはいけないのか?』と言ったと伝えられています。この映画こそ、それに対する的確な答えだと思います。」映画「ひろしま」の上映は今、北米やヨーロッパ、アジアなど、世界10の国々へ広がっています。
…核の悲惨さを後世に伝えたい。」
https://www3.nhk.or.jp/news/special/senseki/article_19.html

映画「ひろしま」<スタンダードサイズ>8月17日(土) 午前0時00分(107分)
「原爆投下から7年後の広島。高校生のみち子は、授業中に原爆症で倒れ、8月6日の恐ろしい光景を思い出す…。原爆の恐怖と惨状を伝えようと、被爆から8年後に製作された反戦ドラマ。岡田英次、月丘夢路、山田五十鈴のほか、8万人を超える広島市民が撮影に参加、原爆投下直後の市内の惨状、市民たちが傷つき、苦しむ姿を、実際の映像も交え、迫真のリアリズムで再現し、ベルリン映画祭長編映画賞を受賞、海外でも高く評価された。
【監督】関川秀雄,【出演】岡田英次,月丘夢路,神田隆,山田五十鈴,加藤嘉,利根はる恵,【原作】長田新,【脚本】八木保太郎,【音楽】伊福部昭
https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/92972/2972455/index.html

『ひろしま #月丘夢路』
DVDで売っていました。これはこれで素晴らしい大事で観とくべき映画です、世界でも絶賛されています。
でも個人的、心情、動悸的、繊細、自分らしさでは“この世界の片隅に”の優しく深く響くゆるく観れないと、心が壊れてしまいます。これはメンタルにくる。戦争をやめたくない人、原爆の恐ろしさを軽く見てる人、に見て欲しい。絶対に見て欲しい。
https://twitter.com/y4uk/status/1162405647117246464

Albums: Public

Favorite (0)

No one has added this photo to his favorite.

Comments (0)

"No comment yet, please write the first comment.

To make comments on artworks, click Login. User registration here.