Help

松原団地→獨協大学前

Photos: 松原団地→獨協大学前

Photos: DSCF5992 Photos: 田んぼアート

松原団地駅が獨協大学前駅に変わります。
当時、”東洋最大規模のマンモス団地”と言われた松原団地の最寄駅として、1964年に開業しました。
今、都市再生機構による松原団地の建て替えや市街地の整備が進んでいます。
また、2014年には旧日光街道の「草加松原」が国指定の名勝地”おくのほそ道の風景地”となりました。
このような変化を背景に、1964年に開学した獨協大学を駅名とすることで
「大学のあるまち」を想起させ、地域のイメージアップが図れるとともに、
副駅名として「草加松原」を採用することで、観光地のPRにもつながることから駅名を変更することになりました。
(パンフレットより抜粋しました)

Albums: Public

Favorite (4)

4 people have put in a favorite

Comments (4)

  • 草加せんべい駅にすれば良かったのに~♪

    11-04-2016 09:15 unsubscribed user

  • nanohana

    toraさんへ~
    う~ん!そのような駅名の案が出たのでしょうかね・・・
    草加せんべい駅になったら、マスコミに取り上げていただけたかもしれませんね。

    11-04-2016 23:58 nanohana (27)

  • 雑草

    そうかあ。あのヒガンバナの咲く松並木のある川でしたね。
    JRの場合名前の変更は地元負担があったようですが、私鉄ではどうでしょうね。

    11-05-2016 02:15 雑草 (35)

  • nanohana

    雑草さんへ~
    地元の人からは、松原団地駅名は残してほしい!!ということだったみたいです。
    確かではないのですが、
    大学側から少し負担するので・・・ということで強い要望があったようですよ。

    11-05-2016 22:44 nanohana (27)

To make comments on artworks, click Login. User registration here.